住宅購入は最初に不動産屋/ハウスメーカー/住宅展示場で相談してもいいのか。|横浜、東京近郊出張対応可・ライフプラン、資産運用、保険の見直しはFCTGファイナンシャルプランナーズにご相談ください。

FCTGファイナンシャルプランナーズ
お申込・お問合せはこちらから
住宅購入は最初に不動産屋/ハウスメーカー/住宅展示場で相談してもいいのか
マイホーム購入を考える際、よく考える人にとっては
何から考えればいいのか、どこに相談したらいいのか、
というのは、悩ましいところかもしれません。

何も考えなければ、普通にSUUMOなど不動産のサイトを検索して、
不動産屋に問い合わせたり、住宅展示場に行ったりされると思いますが、
果たしてそれでいいのでしょうか?

家を買うというのは、人生の一大イベントに違いありません。
そうなんです。「人生」の一大イベントなのです。
だから購入金額については、自分の人生、
言い換えればライフプランの一部として考える必要があります。
(コラム:木を見て森を見ず参照)

要するに望むライフプランは人によって違います。
子どもの教育にお金をかけたい人、旅行にいっぱい出かけたい人、
趣味に時間を割きたい人、とにかくいい家に住みたい人など様々です。
だからたとえ同じ収入でも重視することによって、
家の予算というのは変わってくるはずなのです。

でも銀行ローンの借入額は収入からしか判断してくれません。
不動産屋やハウスメーカーも高い金額を売った方が儲かるので、
そういう判断に傾きがちです。
(当然いい人はいると思います)
また不動産屋や住宅展示場などにいるFPと呼ばれる人たちも、
買わせるからその不動産屋やハウスメーカーとで提携できるわけです。
(もちろんいい人がいると信じていますが、私の知る限りは。。。)

その方たちによる
適正な金額や(今は)買わないというアドバイスは難しいということは、
想像できるのではないでしょうか。

だから後悔しない家さがしのためには、
ご自身で信頼できそうなファイナンシャルプランナーを探して、
その人にまず大丈夫な金額や買うタイミングなどを含めて、
相談されることをおすすめします。


お申込・お問合せはこちら     メニュー・料金はこちら

このページの先頭に戻る