このまま住宅ローンを組んでも大丈夫ですか?|横浜、東京近郊出張対応可・ライフプラン、資産運用、保険の見直しはFCTGファイナンシャルプランナーズにご相談ください。

FCTGファイナンシャルプランナーズ
お申込・お問合せはこちらから
このまま住宅ローンを組んでも大丈夫ですか?

ご覧いただきありがとうございます。

こちらにクリックいただいたということは、
住宅購入を考えていて、
ローンを組み、返済していけるかなど
不安があるということですよね?

そんなあなたに安心して家を購入する方法をご案内したいと思います。

自分

なぜ不安になるのか

「恐怖は常に無知から生じる」とアメリカの思想家エマーソンは言っています。
まさにこの「わからない」ということが不安になる原因です。
経験がないし、しかも将来のことはわかりません。
わからないことだらけなのです。
だから不安に思ってしまうのです。

未来のことを数字で想像することはできる!

じゃあこれを解決するには、
未来を見に行くことができれば、解決できるのですが、
ドラえもんでもいない限り、これはできない、ということになります。

しかし、実際に未来にいくことはできませんが、
未来のことを考えてみることはできます。
ここでは、未来のお金のことを不安に思っているわけですから、
将来の家計のことを考えてみればいいのです。

これからきっと収入は変わります。
昇給できるかもしれないですし、
反対にこれから共働きをやめて収入は下がるかもしれません。
状況や希望によって変わってきます。

また支出も変わります。
家を購入すれば家賃から住宅ローンに変わります。
固定金利なら購入時に確定できますが、
変動金利等ならさらにそこからも変わるかもしれません。

引っ越してライフスタイルが変わって生活費が変わるかもしれないですし、
車が必要になって買うかもしれないですし、
お子様が教育費も確実に変わっていきます。
もう、様々な要素が絡み合ってしまって、
考えようにもわけわからなくなるかもしれません。
単純に考えるには限界がありそうですね。
ライフプランシミュレーションを作成しよう!

では、どうしたらいいか、というと、
ライフプランシミュレーションを作成してみましょう、
ということになります。

ライフプランシミュレーションとは
今の収入支出や将来の希望をお聞きし、
それを数字に落とし込んだシミュレーションです。

これを作成すれば、
毎年このくらい貯金ができて、
この年は貯蓄額がこれだけあって、
老後まで貯蓄は大丈夫そうですね、
など整理して判断することができます。

また、共働きの場合、一人で働く場合など、
パターン分けすることによって、
様々な判断をすること、
ここでいうと、この金額の家は妥当か、などの判断ができます。

確かに将来のことはわからないので、
絶対確実なものではありませんが、
素晴らしい判断材料になると思いませんか?
だからこれを作れば不安はほとんどなくすことができます。
自分でシミュレーションを作成できますか?

さまざまなサイトでこういったシミュレーションができますので、
できる人は是非自身で作成しみてください。

でもきっと難しいと思います。
難しいと思うならFPに頼んでください。

いろんな事例を見ているわけですから、
持っている情報量が違います。

また、私に頼んでいただけるなら、
そのシミュレーションで浮かんでくる問題点の解決策までご案内します。
例えば、この家の金額なら大丈夫だとか、
収入がこのくらいになれば大丈夫とか、
この保険は無駄だからこうしましょうとか、
こういう風にお金は貯めて言った方がいいとか、
プロの目線からの改善策を受け取ることができます。
これで安心度は増します。

もし相談するなら誰にお願いすればいいのか

過去に相談いただいた方にこんな方がいました。
住宅の営業を受けている会社のFPを紹介されて、
シミュレーションを作成してもらいました。
やけに収入の上昇率が高いシミュレーションや、
教育費が低いシミュレーションを提案されて、
それに気づいて不信感を持って私に相談されました。
この例は1件ではなくて、
年に7件程度はある相談です。
他で無料相談を受けたけど、
何か数字がおかしいから私のところにくる、というパターンです。
ひどい例は購入可能額が3000万円くらい差が出たことがありました。

なぜそうなるか、というと、
そのFPは家を買わせることによってお金をもらっているからです。
だから何とか買う方向にしなければいけませんよね?
お金を払ってでも、第三者を使った方が不安感はなくなると思います。

私の事務所では、
住宅購入資金計画パックと住宅購入支援パックというプランがあります。
まずは、資金計画パックで
上のようなライフプランシミュレーションを作成しましょう。
そこでまずは買うか買わないか、
買うならいくらくらいの金額か、ということを判断しましょう。

それでもし購入することになって
手伝いをして欲しいということでしたら、
住宅購入支援パックにお申込みいただく、ということになります。
詳細はこちら

住宅購入は一生涯の買い物ですから、
数万円の相談料など安いものだと思います。

また早く相談していただければその分、
いろいろな対策ができます。
その方がこちらとしても楽なので、
結婚3年以内の方や、
小学生未満のお子様がいらっしゃる方は、
相談料を5000円引きいたします。

お早めにお申込みください!
質問なども受け付けておりますので、
お気軽にご連絡ください。

お申込・お問合せはこちら

マイホーム購入資金計画パックについてはこちら

メニュー・料金はこちら

弊社の特徴はこちら

詳しいプロフィールはこちら

お客様の声はこちら

このページの先頭に戻る