プロフィール|横浜、東京近郊出張対応可・ライフプラン、資産運用、保険の見直しはFCTGファイナンシャルプランナーズにご相談ください。

FCTGファイナンシャルプランナーズ
お申込・お問合せはこちらから
代表プロフィール

土屋 ごう

土屋 ごう(つちや ごう)
1981年 神奈川県生まれ。静岡県賀茂郡河津町にて育つ。
法政大学文学部史学科出身。
会計事務所にて相続税コンサルティングや会計税務コンサルティング、個人のファイナンシャルプランニング業務に従事後、FPを志し、保険会社へ転職。
内部から保険会社の営業姿勢を見て、真に相談者の役に立ち、公平なFPになるには独立するしかないと決意し、独立。
その気持ちを忘れず、営業第一ではなく、真のお客様の代理人となり、気軽に頼ることができるファイナンシャルプランナーを目指し個別相談を中心に日々活動中。
個別相談実績200世帯以上。
講演実績はSBI証券や楽天等のマネーセミナー講師、確定拠出年金投資教育講師等。
保有資格はファイナンシャルプランナー(CFP®)、二種証券外務員資格、日商簿記2級等。
2014年日本FP協会「くらしとお金のFP相談室」相談員

もっと詳しい自己紹介はこちら
ファイナンシャルプランナーとは??
ファイナンシャルプランナー(FP)とは、
『生涯の生活設計を金融、家計、資産運用といった観点からトータルにアドバイスするお金の専門家』
もっと簡単に別の角度から簡単に言い換えると、
『将来にわたってお金に困らないよう、あらゆる角度から検証し対処し予防し続ける専門家』 と言えます。
例えば、住宅ローンはローンの事さえ知っていればいいわけでなく、住宅ローンを組む場合でも、金利や税金、不動産、将来の支出、教育費など関連してくることが、複雑に絡み合っていて最適な方法を選択するためには様々な知識が必要です。
住宅ローンだけでなく、生命保険でも同様に社会保険や将来のライフプラン、不動産などが絡み合っていますし、資産運用、ライフプラン作成なども同様です。
これらをトータルな観点でアドバイスや実行の支援をしていくことがファイナンシャルプランナーの仕事です。
そしてこれを遂行できるのが、私のような上級資格(CFP®)を持つ独立系のファイナンシャルプランナーである、と考えています。
免責事項
当サイトはFPの監修もと作成されておりますが掲載情報の完全性・正確性に対して一切の保証を与えるものではありません。
当サイト及びリンク先に含まれる情報もしくは内容を利用することで直接・間接的に生じた損失に関して責任を負いかねますのでご了承下さい。
また、当サイトの運営者の判断により、本情報利用者の皆様の通知をおこなうことなく、本情報の内容の更新、追加、変更、削除等行なう場合があります本情報はお客様ご自身のためにのみ、お客様限りでご利用ください。なお、当社の事前の承諾なく、本資料の全部もしくは一部を引用または複製、転送等により使用することを禁じます。

このページの先頭に戻る